お別れの日

ようやくやってきた 

ドレーンちゃんとのお別れの日

思い起こせば手術からの3週間 

どこへ行くのも何をするのも毎日一緒だった

いつだったか

管をだらしなく垂らしたままにして ドアノブに引っ掛けてしまった時があったよね

あの時はごめんなさい m(__)m

びっくりしたよね

私もヤバ!って思いました (゜o゜)

でもドレーンちゃんは ちゃんと踏ん張って耐えてくれました

おかげで抜ける事はなく無事でした

毎日一生懸命 私の体の中を綺麗にしてくれていたのに

重たいだとか 邪魔だとか言って

ごめんなさい m(__)m

ドレーンちゃんが 私の体の中のいらない血液や リンパ液とかを吸い取ってくれたおかげで

日に日に体が楽になってきたよ

でもね 

そろそろ私も一人でも大丈夫

お風呂も入りたいの (>_<)

ドレーンちゃんが一緒だと シャワーしか浴びれないじゃない?

しかも ゴシゴシ洗ってはダメだから そおっとしか洗えない

これじゃあ 垢が溜まってしまうんじゃないかと気が気でないの (ーー;)

垢がたまったくらい どおってことはないんだろうけど

一応女子だし・・・♥

ちょっとくたびれ始めた女子だけど・・・ (^_^;)

温泉とまでは言わないけれど バスタブにお湯溜めて いい香りのアロマオイルなんか入れて

フンフンフン🎶 と鼻歌歌いながら入りたいじゃない?

だけど ドレーンちゃんが取れるまではお風呂禁止 ✋

でも その願いがいよいよ叶う時がきたの ✨

今日こそ大丈夫 !(^^)!

退院から2週間後の診察

「廃液の量はどのくらいになりました?」

「50mlです」

「じゃあ大丈夫ですね。取りましょう!」

先生はハサミを取り出し管をちょん切った ✂

それから 消毒をして大きなガーゼを

畳んで畳んで畳んで

絆創膏で止めた

「えっ? これだけですか?」

抜けた穴を 縫ったりするのかと思っていたら ガーゼで蓋をしただけだった

「今日はお風呂もシャワーもだめですよ。明日からはお風呂も大丈夫です」

何かあっけない別れだった

でも体が軽くなったよ

さよならドレーンちゃん \(^o^)/

 にほんブログ村

↑ランキングに参加中! ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link/?id=2047383 

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

2 Thoughts on “さよならドレーンちゃん”

  • 少し長め?の3週間、ドレーンとの生活お疲れ様でした。 外れたり、ドレーン内で血液が固まって詰まるなど、問題が無く良かったですね! 外れた後は、すっきりとした氣持ちの良い開放感を味わえたことと存じます^ ^

  • ドレーンに繋がっていなかったら、ひょこひょこ出歩いてしまったかもしれないので、私には丁度よい期間だったのかも? (^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です