思いがけずの再会

昨日

思いがけない方と再会をした

それは三男の

小学校1年の時の担任の先生

( ゚Д゚)

40代の女性の先生だが

6年前に乳がんを患ったと

人づてに聞いていた

ご本人にバッタリ出会い

いろいろ話をする事ができた

(*^^*)

先生のお母さまは

乳がんで亡くなったそうだ

だから

自分が乳がんと診断された時

「やはり・・・」

そんな風に思ったと言っていた

(-ω-)/

でも

「しこりがあるかも?」

と気がついていても

仕事が忙しかった時期でもあり

翌月に

人間ドックもあるからと

すぐに病院には

行かなかったらしい

その結果がん細胞は

リンパまで達してしまっていた

(;’∀’)

右手には

医療用のストッキングをつけていた

利き手をリンパ郭清をしたため

右手を使わないわけにもいかず

浮腫に悩まされているらしい

手を見せてもらったが

右手と左手の大きさが違う

右の方がむくんでいるのが

一目でわかる (=_=)

「雨が降る前は痛くてね」

「そうそう、予報できちゃうんですよね」

数日前から私も

やけに左腕が痛いと思っていたが

手術の傷だけでなく

郭清したリンパも

低気圧に影響する

という事をうっかり忘れていた

(;・∀・)

手術は部分切除

だけど取りきれず

追加切除となり

部分麻酔での手術だったそうだ

私と一緒 (^_^;)

「部分麻酔は痛いですよね?」

と私が言ったら

「痛いと言ってから麻酔を足すから、もう2度と嫌ですね」

同感 (‘ω’)ノ

抗がん剤の副作用で

髪の毛が抜け始めた時は

自分で

えいっと髪を剃ったそうだ

「私も同じです。抜けた髪の毛を広い集めるのが嫌で・・・」

こちらも意見が合致

(=´∀`)人(´∀`=)

髪の毛が伸び始めてきた時

私の髪の毛と同じように

クルクルだったらしい

ある程度まで我慢して伸ばして

縮毛をかけたと言っていた

私ももう少しの我慢

(>_<)

伸び始めてもしばらくは

ウイッグをつけていたが

ある時ウイッグなしで学校に行ったら

「髪の毛切ったんですね?」

と生徒から声をかけられ

「伸びたんです」

と思いながらも

「はい」

と答えたそうだ

(^_^;)

先生は

ホルモン剤が効くタイプなので

現在もホルモン剤を服用

しかも

20年間服用

しなければならないそうだ

薬による副作用もいろいろあり

今までに

何種類も薬を変えてきたらしい

( ;∀;)

今までの治療の流れを話し終わった後

「実は、主治医が最悪なんです」

と話を始めた

薬の副作用で

肝機能が下がって

薬を止めたいと言ったら

「乳がんになるのと肝臓がんになるのとどちらがいいか」

と主治医が言いだしたそうだ

びっくりして声も出なかったと・・・

「患者に対して言う言葉じゃないですよね?」

「それは酷い」

私も腹が立ってきた

(一一”)

しかも先日

胸に痛みがあったので不安に思い

次回の検診は10月だけど

その前に診てもらおうと

連絡して行ったら

診察する前に

「もし僕の家族だったら、10月の検診で診てもらえと言うよ」

と嫌味を言われたそうだ

不安で来たのに

その患者に対して言う言葉とは思えない!

激しく同感 ( `ー´)ノ

「診察はしてもらえたのですか?」

と聞いたら

散々嫌味を聞かされた後

胸を出してと言われたので

遠山の金さんのごとく

「どうよ!」

と胸を出してやったそうです

(;^ω^)

目視だけで

結果は問題なし

多分雨続きの気圧の変化によるものかと・・・

( 一一)

いろいろ腹の立つこともあったが

「コロナワクチンがなかな予約できない」

と言ったら

その場で取ってくれたらしいので

それで気持ちを切り替えて

暴言を帳消しにしてあげた

と言っていた

( ̄д ̄)

でもね

医者は心のケアもしてほしいよね

暴言は勘弁だ (-_-)

病気によって

思ってもみなかった方と

またご縁ができた

10月にがん哲学外来

ドキュメンタリー映画上映会

をやるとお伝えしたら

来て下さるとの事

出会えた事も意味のある事

感謝! \(^o^)/

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です