ミラー細胞

言葉には

とても不思議な力がある

例えば

何気なく言った事が

何年か経って

その通りになったり・・・

私は預言者ではないが

そんな経験が度々ある

( ゚Д゚)

日本では古来から

言霊と言って

声に出した言葉が

現実の事象に対して

何らかの影響を与えると信じられ

良い言葉を発すると

良いことが起こり

不吉な言葉を発すると

悪い事が起こると伝えられていた

(゚Д゚;)

近年ではこの事を

脳科学的に解明されつつある

脳には

ミラー細胞と呼ばれている

モノマネをする細胞が存在し

言葉とも密接に

関わっているそうだ

だから自分に

良い言葉を言い聞かせると

モチベーションがあがったり

その言葉通りに

なったりする効果があるらしい

(-ω-)/

反対に

ネガティブな言葉

ばかり言っていると

ネガティブ要素を

引き寄せてしまう

なので

気持ちが凹んだり

ネガティブ思考に

陥りそうな時は

そちらに気持ちが

引きずられないよう

グイッと踏ん張ってみてね

( `ー´)ノ

先日

オリンピックの切符を手にした

池江璃花子選手

彼女の努力の裏には

お母さんの

ポジティブな言葉の力があった

という記事を目にした

(^ω^)

幼児教育の会社の代表をされている

池江選手のお母さんは

彼女が幼少の頃から

とにかく認めて

褒めて

愛して育てるのが

教育方針だったそうだ

(‘ω’)ノ

幼少の頃からお母さんに

 『できるよ』

とポジティブな言葉を

かけ続けてもらった池江選手

闘病中もこの言葉が

心の支えに

なっていたそうだ

(*^^*)

(参考HP) NEWSポストセブン
https://www.news-postseven.com/archives/20210410_1650568.html?DETAIL

その池江選手が闘病中

病院の枕元に

がん哲学外来映画

制作委員のメンバーが

映画のDVDを届けたそうだ

先日池江選手からの

お礼状を見せていただいた

(*^▽^*)

映画の中の主人公達は

病気と向き合いながら

それをポジティブに捉えて

様々な活動をしている

きっとその映画からも

池江選手は

ポジティブエネルギーを

受け取ってもらえただろう

(*´Д`)

地元のコミュニティー新聞にも

5月8日に行われる

「がんと生きる言葉の処方箋」

ドキュメンタリー映画の事が

掲載された (^o^)/

コロナまん延防止等重点処置が

適応となってしまったが

開催地の流山市は

該当区域から外れているので

開催する予定

お近くの方がいたら

映画の中で語られる

ポジティブな言葉から

パワーチャージを!

\(^o^)/

にほんブログ

↑ランキングに参加中!ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link

帽子 レディース キャスケット 折りたたみ OK 大きいサイズ 春 夏 医療用帽子 ウィッグ 抗がん剤 ケア帽子 ゆったり 母の日 つば付き ニットキャスケット 大きめ (ジロウズ)JIRROUZ オールシーズン 被れて 小顔効果 もある ゆったり タイプ 三段キャスケット楽天で購入
50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です