どこも同じではない

先日友人から

「母親が乳がんになった」

と相談のLINEがきた

(゚Д゚;)

彼女の母は

80歳

数年前に

胆嚢がんの手術をしていて

経過観察のため

肺のレントゲン検査をしたら

左胸の下あたりに

影を発見

癌が見つかったそうだ

(;’∀’)

簡単な針生検をし

悪性だとわかり

すぐに

手術をする事になった

主治医は

胆嚢がんを手術した時の先生

お母さんは

その先生を信頼しているので

今回も任せたいとの事

(-ω-)/

私はその話を聞いて

ちょっと不安になった

その先生は

胆嚢がんも乳がんも担当?

なので詳しく聞くため

彼女に電話をした 📞

「乳がんのタイプは?」

「ステージは?」

彼女に聞いてみた

彼女は

お母さんに付き添って

病院に行っていたが

医師からは

「悪性ですぐ手術が必要」

としか

聞いていなかったらしい

しかももう既に

手術の日も決まっていた

( ゚Д゚)

がん専門の病院ではないから

外科はその先生が

引き受けているようだが

乳がんの場合は

タイプによって

治療法が異なってくる

また

進行度合いによって

手術ではなく

別の治療となる事もある

だから

きちんと説明を受けた上で

決めた方がよいよと

アドバイスをした

(‘ω’)ノ

それから

専門医がいない病院

であるという事が

私は引っかかっていたので

その事も伝えてみた

お母さんはその先生を

信頼しているようだけど

その病院でどのくらい

乳がんの手術があったか

専門医はいるのか

いないのであれば

ちゃんと専門医のいる病院で

セカンドオピニオンを

受けた方がよいと助言してみた

( ̄д ̄)

自分やがん友の

いろんな経験を聞いて

最初の病院選びは大事だと

確信していたからね

(”ω”)ノ

そしたら

彼女は病院の事を調べ始めた

病院のホームページに

手術数とか載っているが

乳がんの手術に関しては

あまり情報がなかった

彼女は家族と母親を説得し

セカンドオピニオンを

受ける方向にすすめた

(・ω・)ノ

それから彼女は

主治医に詳しい説明を求めに

病院にも行った

その結果 👀

彼女は

がん専門の大きな病院の

セカンドオピニオンも受けたいと

伝えてきたらしい

予約を取るのは難しい病院だが

その病院と提携しているらしく

意外にも医師は簡単に承諾し

予約を取ってあげるとの事

ひとまず安心

(^ω^)

でも私は

ステージ3Cなら

セカンドオピニオンで

あっちこっち回されるより

紹介状を持って

すぐに診てもらえるように

お願いした方がいいのではと思った

(=_=)

でも行ってみたら

セカンドオピニオンではなく

初診として

受け入れてもらえたらしい

主治医が

母を心配していろいろ聞いてくる

彼女の気持ちを汲んで

セカンドオピニオンでなく

紹介状を書いてくれたそうだ

(*^^*)

そこの病院では

まず詳しい検査をする事になった

癌がどこまで広がっているのか

確認してから

治療を決めていくと

説明を受けた

検査の方法がまったく違い

医師の説明も詳しくて

安心できたようだった

(*´ω`)

病院はどこも同じではない

医師も同じではない

それぞれ

力を入れている分野があるから

ちゃんと調べて

選んだ方がいいよ

専門医のいる病院に行ける状況なら

ぜひ選んで行ってほしい

(^^)

初動が大事!

最初の病院選びは大事だよ

(*^^*)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です