平和への感謝

先日の

ドキュメンタリー上映会にて

造形作家リンさんの作品を

入口前に展示した

(-ω-)/

当日会場は

選挙会場にもなっていたので

選挙に来られた方も

作品を眺めて下さった

そしてね

沢山の方がリンさん宛てに

手紙を書いて下さった

(*^^*)

子どもが書いてくれた手紙

学生と思われる方

初めてリンさんの作品を見た方

リンさんの作品が好きで

見に来て下さった方

どれもが温かい

励ましのメッセージだった

(*´Д`)

一番人気はね

この地蔵さま

これはコロナ退散の

願いを込めて作った作品

(‘ω’)ノ

私が好きな作品はコレ

リンさんが最初の治療が終わって

生に感謝をして作った作品

(^-^)

今日ね

彼女に沢山の手紙を届けてきた

そしたらね

彼女はピンクのセーターを着て

待っていてくれた

先日私が行った時

パジャマ姿だったから

今回はお洒落して待っていたと

言ってくれた

嬉しいね

明るい色がとても

彼女に似合っていた

(*^^*)

この間は

ソファーに横になっていたが

介護ベットが導入され

ちょっと快適

でも襲ってくる痛みは変わらず

辛そうだった

(。-_-。)

彼女の地蔵の作品には

平和という題がついている

自分が作品を作る事ができるのは

平和だからできるのだと

作品が作れることの感謝と

平和な世であるように

という願いが込められている

(*^-^*)

彼女は自分の作品を

市に寄贈したいと考えていた

そしたら

映画上映会を開催した公民館

コホミンの館長が

「作品を保管したい」

と申し出てくださった

なので

今回飾れなかった残りの地蔵も

引き取ってきた

(‘ω’)ノ

どれも彼女の

平和への感謝と願いが込められた

素敵な作品

その沢山の地蔵さま達の前で

「私はクリスチャンだから祈らせてね」

と彼女の手を握って祈ってきた

「リンさんの痛みが和らぎますように。最後の作品を作る時間を下さい」

と・・・ ♰

彼女とは10年近く前から

互いに顔は知っているが

こんな形で距離が縮まるとは

思ってもみなかった

人の縁って不思議だね

(^ω^)

そしてね

このような形で再会した事も

意味のある事

だからね

私は覚悟を決めたよ

最後まで

傍にいるからね

(*^_^*)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です