AKOYANON隊の使命

先月

AKOYANON 隊員

メンバーの1人が

右鎖骨リンパ節再発と

右肺に転移を告げられた

( ゚Д゚)

いつかは

隊員メンバーの中に

こんな日が来ると

思ってはいたが・・・

(-_-;)

彼女の乳がんのタイプは

ルミナールA

比較的に

おとなしいと言われるタイプの

乳がん

ホルモン剤を服用していたが

8年目の再発

ショックだったと思う

(=_=)


でも

彼女の周りの親族には

がんサバイバーが何人もいて

再発を伝えても

みんなケロっとしていたそうだ

周りが深刻に受け止めなかった分

彼女の気持ちも

和らいでいったようだった

(-ω-)/


そして昨日

彼女と1年ぶりの再会

いろんな話をした

私達サバイバーの使命についてもね

(^ω^)

がんという病気は

有難い事に

病気がわかってから

すぐに亡くなる事はあまりない

いかに生きていくか

考える時間をもらえる

だから

がんサバイバー達は

選ばれしき人達

私はそう思っている

( `ー´)ノ


世間の人達はね

がん=死

そう捉えてしまう事が多い

でもね

誰もがみんな

死に向かっているんだよ

病気でない人は

その事を忘れているだけ

(‘ω’)ノ


がん患者は

死を身近に感じているから

自分に残された時間を

いかに生きるか考えながら

過ごす事ができる

でも

健康な人は

まだまだ

先の事と思ってしまう

私も

そうだったからね

(。-_-。)

人の命の時間はわからない

余命宣告されたとしても

それは確率であって確実ではない

がん患者だから

がんで死ぬとも限らない

健康な人もそうじゃない人も

みんな同じ立場なんだよ

先がわからない事に関しては

( 一一)


彼女はね

AKOYANON隊員メンバーに

再発の事を伝えるのを

ためらっていた

みんなも同じ乳がん

仲間だからこそ

不安にさせてはいけない

そう思ったそうだ

( ;∀;)


確かに

みんな頭の隅に

再発の不安は抱えている

でも

そうなっても

ポジティブに変換していく姿を

見せていく事ができれば

安心できるんじゃないかなと

きっと

彼女にはそんな役割があって

それができる人だから

頂いた使命なんだよ

と伝えた

 (*^^*)


彼女はね

友人にも伝えるかどうしようか

悩んでいたそうだ

でも思い切って伝えたら

会いたいと連絡がきたらしい

(*´꒳`*)

だからね

再発転移はしても

まだまだ元気だし

友人達が病気になった時

自分が受け止めてあげられるよう

ポジティブな気持ちを伝えてくる

そう言ってくれた

(*´Д`)

流石✨

AKOYANON隊員メンバー

いいぞ!

ヽ(^o^)丿

彼女からね

こんな素敵な

プレゼントをもらったよ 🎁

AKOYANON 21のタオル

このタオルで汗を拭き拭き

マイナスをプラスに

変換していく使命を

今後も遂行してまいります

( ̄^ ̄)ゞ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です