乳がんワクチンの臨床試験

昨日

驚くべきニュースを目にした

なんと

トリプルネガティブ乳がんを

予防する

ワクチンの臨床試験が

アメリカの研究チームによって

初めて着手された

との事

(゜o゜)

トリプルネガティブ乳がんには

妊娠後期や授乳期にのみ発現する

「α-ラクトアルブミン」

という母乳に含まれる

乳清たんぱく質の一種が

発現するらしい

(-ω-)/

このワクチンは

「α-ラクトアルブミン」

を標的とし

トリプルネガティブ乳がんに対して

免疫防御をもたらすそうだ

( ゚Д゚)

また

自然免疫応答を活性化する

アジュバントというのが

ワクチンに含まれていて

新たに出現する腫瘍に対して

免疫系が応答を高め

その成長を防ぐ

効果もあるそうだ

(‘ω’)ノ

つまり

トリネガの再発を防ぐ

ワクチンにも

なるという事

(*´ω`)

現在このワクチンは

アメリカ食品医薬品局による

研究用新薬の審査を通過し

いよいよ

第1相試験が開始される

(^o^)/

第1相試験は

このワクチンの

最大許容量を調べ

免疫応答の特性化と

最適化を目的として実施され

2022年9月までに

完了する見込みだそうだ

(^ω^)

試験では

過去3年以内に初期の

トリプルネガティブ乳がんの

治療を完了したが

再発リスクの高い

18~24名の患者を対象に

2週間ごとに3回

ワクチンを接種して

副反応や免疫応答を

詳しくモニタリングするらしい

( ̄д ̄)

また

健康な女性にも

接種することで

トリプルネガティブ乳がんの

発症を防ぐ

予防ワクチンとしても

期待されているので

今後

乳がんの発症リスクが高い

健康な女性を含めた

臨床試験もすすめられる

見通しだそうだ

(*^▽^*)

(参考HP) Newsweek
https://share.smartnews.com/ygxh8

実際に

使用できるようになるのは

まだまだ先かもしれないが

「予後が悪い」

と言われたトリネガの

明るい兆しが見えた

嬉しいニュース

ヽ(^o^)丿

トリネガの皆さん

「頑張ろう!」

( `ー´)ノ

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です