感謝ノート

日常生活の中で

何事もなく

気持ちも一定していく事ができれば

毎日楽しく過ごせるのかもしれないが

そうはいかないのが人生

(-ω-)/

健康である時でさえ

気持ちの浮き沈みがあるのに

病気になるともっと激しく

いろんな感情が

沸きあがってくる (-_-;)

先日

がんサバイバーの方と話をした時

私と同じような気持ちの揺れを

話されていた

多少違っても大まかには

みんな同じ感情の流れを

経験しているんだね(^ω^)

がんかもしれない

そう思った時

最初にやってくるのが

①不安と驚き時期

私の場合

果てしない不安が目の前に広がり

体中が震えた

(゚Д゚;)

がんだった

と分かった時は

②落ち込み時期

誰もが最初は

がん=死

という言葉が思い浮かぶだろう

私の場合

「今は止めて」という言葉が

頭の中をぐるぐる巡っていた

(;一_一)

その後に

③受け入れ時期

自分の状況を理解し

受け入れていく事ができる

私の場合は自分の使命を感じて

病気も意味のある事

と受け入れる事ができた

( `ー´)ノ

それぞれの時期の長さは

皆違うが

最初から冷静に

受け入れる事ができる人は

そうはいない

誰もがこの三段階を乗り越えて

治療に向かい合う事ができる

(‘ω’)ノ

それでもね

その後も気持ちの浮き沈みは

当たり前のように続く

抗がん剤が始まる前は

どうなってしまうのだろうという

不安な気持ちに襲われるし

副作用が辛いと

このままずっと続くのではないか

と思ってしまうし

副作用が軽いと

薬が効いていない

ように思ってしまうし

治療が終わったとしても

再発の不安は残るし

いつだって気持ちは揺れ動く

( ̄д ̄)

でもそれは特別な事ではなく

みんなが経験している事

きっと人間のDNAに

プログラミングされている

感情かもしれない (‘Д’)

そんな時には

どう乗り越えていったらいい?

昨日

樋野先生が

「自分の事を考えるのは1日1時間でいい」

その1時間をとことん自分と向き合い

じっくり考える

よい本を読みながら

自分を深めるのもよい

じっくり考えると疲れるから

外へ出たくなる

外の空気を吸う

すると流れが変わってくる

そんな事を仰っていた

(*^^*)

私の場合はね

感謝ノートを書いていた

一日の感謝すべき事をね

例えば

  • 天気の良い気持ちのいい朝に感謝
  • 朝ごはんに好きなパンが1個残っていて感謝
  • 美味しいランチが食べられて感謝
  • 友人から手作りケーキを頂けて感謝
  • 夕飯のおかずがお得に買えて感謝

あれ?

食べ物ばかり・・・

(;^ω^)

ちょっとした事でも

毎日同じことでも

書き続ける事が大事

そうするとね

感謝すべきことが

日常に

転がっている事に気が付く

そしてそれが

脳にインプットされていき

幸せホルモンが分泌される

(*^-^*)

幸せホルモンには

心の安らぎを与える

オキシトシン

日光などを浴びると分泌される

セロトニン

そして達成感を味わうと分泌される

ドーパミンがある (^’^)

感謝ノートを書くとね

オキシトシンとドーパミンが

湧き出てくる

これはね

私が勉強している

脳科学に基づくカウンセラー

で学んだ事

(^.^)

気持ちが下がり気味の方

まずは今日から試してみてね

続ける事が大事だよ (^o^)/

にほんブログ

↑ランキングに参加中!ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 8652E52F-3611-4E05-BEB4-D2D64E9FC268.jpeg

医療用帽子 ケア帽子 レースタイプ 花柄 かわいい 夏物 フリーサイズ 室内 癌 キスマイライフ カツラやウィッグ着用時も 脱毛 就寝用 外出用 レディース おしゃれ Magique Hat -Jean-(マジークハット -ジーン-)楽天で購入

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です