相手の心を掴む

昨年の年末に

NHKで放送されていたアニメ映画

「アーヤと魔女」

私の名前と似ていることから

何となく観てみた 👀

企画は宮崎 駿さん

監督は宮崎 吾朗さん

主人公のアーヤは

負けず嫌いな10歳の女の子

孤児院で育つ

彼女の特技は

周囲の人を操って

自分の思いどおりに

させてしまうこと

ホントの名前は

「アヤツル」(*^^*)

でもそのやり方が強引ではなく

自然に相手の心に入っていき

自分の思いを伝え

相手が心を開き

自分の思い通りになっていく

というストーリー

アニメ映画だけど

アーヤのコミュニケーション力に

驚かせれ学ばされた (‘ω’)ノ

(参考HP) NHK
https://www6.nhk.or.jp/anime/program/detail.html?i=earwig

世の中には

いろんな考えの人達がいて

どこにいても

コミュニケーション力

が問われる

(-ω-)/

私はこどもの頃

人見知りで

初めての人と話をするのが

苦手だった

どこでどう変わったのか

わからないが

今までの人生の中で

いろんな人達に出会い

それぞれがいろんな事を抱えながら

生きているんだなと

感じた頃から

他人に興味が沸いてきた

(^ω^)

コミュニケーションの第一歩は

相手に興味を持つこと

見える部分だけでなく

見えない部分も想像しながら

共感したり

相手のよい所を

褒めたり

自分のためにしてくれた事に

感謝したり

そんな事から

距離が縮まっていく

ような気がする

(*´Д`)

医者とのコミュニケーション

難しい人達もいるよね

私も初めはそうだったから

でも1年経って

腫瘍内科の主治医とも

腫瘍外科の主治医とも

だいぶ距離が縮まってきたよ

私のがんをやっつける

相棒達だからね ( `ー´)ノ

聖書には

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。すべての事について、感謝しなさい。
これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」
テサロニケ人への手紙第一 5:16~18

こんなことが書いてある

私の好きな言葉 (*^^*)

がん哲学外来の樋野先生と

メールのやり取りをすると

お忙しいはずなのに

すぐに返信を下さる

そこには必ず

「素晴らしい」

「感謝申し上げます」

このような言葉が書かれている

(*^▽^*)

人間って

誰かに褒められたり感謝されると

嬉しいよね ヽ(^o^)丿

主治医の先生と

コミュニケーションが

上手く取れていない方で

感謝の言葉を

まだ伝えていない方がいたら

ぜひ伝えてみてね (^.^)

でも

あまり話を聞いてくれない医師

患者の気持ちに寄り添えない医師

もいるよね

だけど

どんなタイプの医師だって

患者を治したいという気持ち

は持っているはず

ただ単に

コミュニケーション力が

不足しているだけかもしれない

なら

患者側から

コミュニケーションの方法を探って

アーヤのように心を掴んで

操ってしまえ~ ✨

にほんブログ

↑ランキングに参加中!ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link

【日本語説明書付き】パルスオキシメーター 血中酸素濃度計 SPO2 測定器 脈拍計 酸素飽和度 心拍計 指脈拍 指先 酸素濃度計 高性能楽天で購入
50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です