なぜ?

どうして?

何がいけなかった?

食べ物?

焦げたところをもったいないと食べたから?

ストレス?

確かにこのところいろいろとあったから?

何で検診に行かなかったのだろう 

行かなきゃって思っていたのに

何をしていても癌という言葉が頭から離れない

癌 癌 癌・・・

体は何ともないのに

どこも痛くないのに

食欲だってモリモリなのに

朝起きると夢だったのではないかと思う

でも シコリを触って夢でないことを思い知らされる

まさに

ガーン・・・

人は生まれてから死というゴールに向かって歩いている

そしていつか最後の時を迎える

その時は自分で準備をしたいから 突然命を奪わないでほしいと神様にお願いをしていた

癌になってもいいからと・・・

でも

今じゃないでしょ!

今じゃない・・・

苦しくて 苦しくて 心が苦しくて・・・

周りは昨日と同じ今日なのに

私だけ別の世界に飛ばされてしまった感じ

祈った 祈った 

叫んだ 叫んだ

とめどなく涙が溢れた

聖書の言葉が浮かんだ

何事にも時があり天の下の出来事には定められた時がある。 (コへレトの言葉3章1節)

病気も 私に定められた時であり意味のある事

きっと私の人生において必要な出来事

もしかすると大きなギフトなのかもしれない

そう考えたら心が落ち着いた

クリスチャンでよかった ♰


 にほんブログ村

↑ランキング参加中 ポチっと宜しくお願いします。

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link/?id=2047383

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

4 Thoughts on “なぜ?”

  • こんにちは(*^^*)
    すごくわかりやすく、思わす
    『そう!そう!そんな感じ!!』
    と思いながら読ませて頂きました。私もですが他人事とやはりどっかで日々生活してる。
    いつかは、誰にでも訪れる死
    わかってはいるけど、まだまだ先の話と思いきや『ガン』と宣告された瞬間全てが霞んで、やはり『なんで今?もう?』という感情が(@_@)
    なんか気持ちの整理がまだできてないのに、やれ検査だの、治療方針は?病院は?と次から次へと
    選択をせまられる(汗)
    スピードについていけず私もクタクタになりました。
    ブログ楽しみです♪
    私もしてみようか悩んでいたので、さすが‼️と思いました。
    そういう行動的かつ、ユーモアがあるところあこがれます(*^^*)

  • 病気を通して出会えた友がいる。一人じゃないと思うと心強い! Mikiさんに出会えた事に感謝です(*^^)v

  • 医療関係者、特に医師による事務的な質問や告知は、時に心に大きなダメージを受けますね。 投稿とMikiさんのコメントを拝見し、同じように矢継ぎ早に選択を迫られたら… と、想像するだけで心がえぐられました。

  • 風邪をひいて病院に行くと、医者から聞かれるのは薬のアレルギーがあるかどうかぐらいで、治療方法をどうするかなんて聞かれませんよね。
    私は今まで大きな病気をした事がなかったので、治療についての選択をすることなく医者任せのところがあったのですが、乳がんになってからはいろんな場面で決断を迫られます。
    しかも、命にかかわる重大な決断です。そのためには、いろんな知識が必要だと思いました。医学的な知識だけではなく、実際にがんサバイバーとしていろんな事を乗り越えてこられた方の経験談は、私にとって何より心強い情報源となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です