寄せ植えリースに挑戦

昔はね

花を育てる事を

楽しんでいた時もあったのだけどね

いつの間にか

忙しさに紛れて

花殺しの常習犯となっていた

(;^ω^)

でも

乳がん発覚してから

細々と生き残っていた

折り鶴ランと

どこからか飛んできた

ローズマリーから

パワーをもらってね

草なら育てられる

という自信がついてきた

( `ー´)ノ

引っ越しをしてからは

調子こいて

いろんな植物を

楽しんでいるのです

(*^^*)

先日

ジョイフル本田に行ったら

素敵なリースの寄せ植えを

見つけた

( ゚Д゚)

作ってみたくなった

その中で目を引いたのが

コレ! (゜o゜)


ハボタンのリース

ハボタンは

アブラナ科アブラナ属の多年草

だから

花ではない!

葉が

牡丹の花に見えるので

そのような名前がついたらしい

原産地のヨーロッパでは

古くから

野菜として扱われていて

花言葉は

「祝福」「愛を包む」

素敵だね

草なら育てられる

自信を持った私には

ピッタリだ!

ヽ(^o^)丿

という事で

ハボタンリースに挑戦!

あまり知識のない私が

感覚的に選んだ草花

それは

これ!(^ω^)

これを

リング形のハンキングリースに

入れていきます

(‘ω’)ノ

いれました!

(^o^)/

土を払うと

(*^_^*)

こんな感じ

でもね

「いれました!」

というだけで

可愛さが足りない

しかも

気になるこの草 👀

本当はね

アクセントとして分けて

入れてみたかったんだけどね

しっかりと1本の木

みたいになっていて

分ける事ができなかった

知識もなく感覚だけで選んだこの草は

ウエストリンギアと言って

シソ科の

常緑低木らしい (゚Д゚;)

ちょっと納得いかず

翌日

もう一度店に行ってみた

今度は根っこを確認

分けられる草を購入

(-ω-)/

これは

サントリーナ

コットンラベンダーという

別名を持つが

ラベンダーの仲間ではなく

菊の仲間らしい

その他にも

小さいハボタンを

足してみることにした

(^-^)

ウエストリンギアは

別の鉢に入れ替えて

しっかりとした低木になるのを

楽しむ事にいたしました

(・ω・)ノ

そして

サントリーナを根分けして

白とピンクの花の

アリッサムも根分けして

散らばめてみた

今度はどうかな?

(´・ω・`)

ちょっとお上品になったかな?

という事で

飾ってみた (*´Д`)

何かワクワクしてきた

自己流の初めてにしては

まあまあでしょ?

あとはこの状態を

いつまでキープできるか

それが問題だ

(>_<)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

One Thought on “ハボタンリース”

  • 葉ボタンリース、他とは違う趣があって、素敵ですね~。ほんとお花みたいで可愛い!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です