家族の面会

だれが予想しただろう

自由に行きたい所にも行けず 会いたい人にも会えない世の中になるとは・・・

岡江久美子さんが亡くなった時 友人達からLINEがきた

「元気?」「調子は?」「変わりない?」

今日はやけにみんなが心配してくれると思ったら

岡江久美子さんがコロナで亡くなったとのニュースを目にした

乳がんを患い放射線治療を終えた後だったという事で 私の病気を知っている友人達が心配をしてくれた

家族は手洗いうがいはもちろんの事 いろいろと気遣ってくれた

病院も入口では検温が義務付けられ 付き添いは1名のみ

面会は私が入院していた頃は 自粛期間中で基本的には禁止

でも 家族1人だけは洗濯物の受け渡しや 必要な物を持ってくる事が許可された

息子達が日替わりで来てくれた

最初に来てくれたのは三男

病室に頼んだ荷物を持ってきてくれた

下の売店の傍で お茶を飲みながら話をする

帰り際に いつの間にか売店で買ってきたお菓子をくれた

しかもメッセージ付き♡

次に来てくれたのは次男

要領のよい次男は 私が話す事を上手に聞いて相槌を打ってくれる

結婚しても ちゃんと話を聞いてあげられる夫になってねとお願いをした

別れ際にハグして別れる♡

長男は退院の前日に来てくれた

外のテラスにて 陽の光を浴びながら話をする

我が道を行くタイプの長男は 気の利いた話をするタイプではないが

母にはちゃんと気持ちは伝わっているよ♡

娘と義姉と夫家族とは ビデオ通話にて会話

入院病棟のエレベーター横にあるソファーに座って話をする

他の入院患者さんも家族とビデオ通話をしていた

便利な世の中になったもんだ(*^_^*)

寝付けない夜は妹に電話をして 久しぶりに姉妹の会話を楽しんだ

友人達は 毎日LINEでとりとめない日常の会話や写真を送ってくれた

まるで合宿生活を送っていたような一週間♡

面会できなかったとは思えないほど 皆さんから沢山の♡を頂いた

それぞれが忙しい中 お付き合い下さり感謝です!m(_ _)m

おっと忘れちゃいけない夫にも

ありがとう 💓

にほんブログ村

↑ランキングに参加中! ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link/?id=2047383 

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

4 Thoughts on “コロナ禍での面会”

  • 本当に離れていても繋がる事の出来る今のテクノロジーの時代に感謝ですね!

    素敵な息子くん♡

  • コメントありがとうございます。ビデオ通話に慣れていない世代としてはちょっと恥ずかしいですが、コロナ禍で気軽に会えない状況では本当に便利ですよね。有り難かったです(*^_^*)

  • 端末さえあれば、会えなくても顔を見ながらお話ができる時代なんですね、いまさらですが^_−☆ お子さんたちの氣持ちが、切ないほど伝わって来ました。ご家族との絆に ほっこり❤︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です