三つの謎

入院中に私だけ?と思った事が三つあった

血圧計

朝昼晩に体温と酸素と血圧を測る

血圧は 看護師さんが手動式の血圧計を持ってきて測ってくれるのだが

ポンプを押す音が私には

YES YES  YES・・・

と聞こえてくる

でも 自分の番になるとシュッシュッシュッという音に変わる

同室の他の方の時は 少し離れた所から聞いているからなのか 何度聞いても

YES YES  YES・・・

まるで血圧計が一生懸命頑張って働いている感じ

ハイ ハイ ハイ・・・ と

ある日看護師さんに尋ねた

「血圧計のポンプの音がYES YES  YESと聞こえませんか」

看護師さんは

「そんな事初めて聞きました」

別の看護師さんにも聞いてみた

「聞こえませんね」

聞こえるのは私だけ?

ご飯の量

食事の度に毎回思うのだが 病院食の割には何でこんなにご飯が多い?

病気になってから玄米に変えていたので 久しぶりの白米は重い

でも 残すのが嫌いな私としては 頑張って食べてみたものの

頑張る必要がないかなと思い始めた

入院3日目 手術の翌朝だったのでご飯を少し残してみた

『私のご飯はこれくらいでいいですよ』アピールとして・・

そして看護師さんに ご飯は少なめにしてくださいとお願いをした

その日の夕食は少量ごはんとなった

が 

翌日にはもとに戻っていた

これは毎回言わなきゃいけないシステム?

と思い また少なめにとお願いをした

でもその日のご飯の量は 普通盛りのままだった

入院から5日目 昨日とは違う看護師さんにお願いをしてみた

やっと少量ご飯になった

と思ったら

やはり次の日には戻っていた

ご飯ごときでグダグダ言ってもしょうがないと思い もうお願いするのは諦めた

それに同室の方々は

「食事は食べれましたか?」

と看護師さんに聞かれて

「少しだけ」とか

「半分だけ」とか

「一口だけ」とか

言っているのに私だけ毎回

「完食です」(^^)v

だから私も

「少し残しました」(^-^;

と言う事にした

朝食の牛乳

毎回朝食に牛乳が出るのだが これをヨーグルトに変更する事も可能と聞いた

そこでヨーグルトを希望してみた

ところがこちらも 毎回忘れられてしまった

ご飯を少なめとお願いする時に 牛乳からヨーグルトに変更もお願いしたが

ご飯の少量は2回叶えてもらえたのに ヨーグルトは1回も叶えてもらえない

ご飯の量は諦めたけれど ヨーグルトは食べたかった

そこで 退院する前の日にもう一度お願いをしてみた

「明日が最後の朝食なのでヨーグルトに変更してください」

それを聞いていた向かいのベットの方も

「変更できるなら私もお願します」と言った

楽しみにしていた最後の朝食

お向かいの方も牛乳だったのかと尋ねてみたら

ヨーグルトを見せてくれた

私だけですか・・・(?_?)

  にほんブログ村

↑ランキングに参加中! ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link/?id=2047383 

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

4 Thoughts on “私だけですか?”

  • yes ですか!
    面白いですね
    私はMRI検査の時に、順番待ちで検査室の前で待っている時に聞こえたきた検査音
    私は絶対音感を持っているのですが…
    最初はC 次は1オクターブ下のC 次はC♯ 次は1オクターブ下のC♯ と、分析していたら、付き添ってくれていた主人に笑われました
    何でも面白がりながら、オペ後1年半を迎えた私です
    これからも、面白がりながら、色々な経験を重ねて参りましょう!!

  • ヨーグルトより牛乳を飲めってこと(必然)だったりして^ ^ 病院食、私も術後の『おもゆ』も含め、全て完食しました。 この胃腸の元氣さは、何があってもだいじょうぶ! どこの誰より早い回復の証拠かもしれませんね♡
    (#^.^#)

  • 抗がん剤の副作用から解放されて味覚が元に戻ったのが嬉しかったですね。とにかく食べて治す! 内臓系は問題なかったから良かったです(^^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です