分ってよ~

昨日ね

音楽仲間のみ~やんが

うちの近くまで用事があり

こちらに来るというので

久しぶりの再会をした

♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

いつもは年に何回か

イベントに出演する時に

会うのだけれど

コロナ禍となってしまってからは

イベントがほとんど

無くなってしまったからね

気が付いたら

今年初の顔合わせ

( ゚Д゚)

だから

ワックスで伸ばした髪に

帽子を被って

いそいそと会いに出かけた

(^ω^)

彼女はね

前にもブログに書いたけれど

7年前に

肺に腫瘍が見つかったの

悪性か良性かは

手術をしてみないと分からない

だけど

肺の手術をするという事は

歌を歌う彼女にとっては

厳しい選択 (-ω-)/

とりあえず

「様子を見てみましょう」

という事で

経過観察となった

今のところ

有り難い事に大して変化はなし

(*^^*)

でも

主治医は診察の度に

手術を勧めてくるらしい

手術しても

歌は歌えるからと・・・

そりゃね

カラオケとか趣味の範囲で

歌えるでしょうよ

でも彼女はクラシックを学び

現在も勉強しながら

教えている (‘ω’)ノ

肺の手術をするという事は

普通の人以上に思いは複雑

悪性となってしまったら

覚悟は必要だけれど

今のところは

良性の可能性が大

( `ー´)ノ

先日の定期健診の時も

5年前のCT映像と

新しいCT映像を見比べて

「少し大きくなっているから」

と手術を勧めてきたらしい

でもよく見ると

ズームのサイズが違う?

「念のため、今回のとその前の映像を見せてください」

とお願いしてみると

ほぼほぼ 変わりはなし!

なので今回も頑固に

手術拒否をしたらしい

( ̄д ̄)

そしたら

「家族の人を呼んで下さい」

と言われ

ご主人が呼ばれて

主治医と話をしたそうだ

ご主人は

彼女の気持ちを尊重し

主治医に話をしてくれた

(^-^)

とりあえず

そこの病院では

5年観察して

何も変化が見られなかったので

今後は家の近くの病院で

経過観察をしていく事に

なったらしい

(・ω・)ノ

通っていたのは

結構有名な病院

そして主治医は

ベテランの先生

でも 患者の気持ちに

寄り添ってもらえる

医師ではなかったようだ

(>_<)

有名な病院だから

キャリアの長い医師だから

と言っても

すべての医師が

患者の気持ちを分かって

治療してくれるとは限らない

(;’∀’)

人それぞれ

大切に思っているものは違う

良性かもしれないけれど

腫瘍があるなら取ってしまいたい

そう願う患者もいれば

彼女のように

ライフワークを大事にしたいから

できれば手術をしないで

経過観察を選ぶ人もいる

そんな思いに

寄り添って治療してくれる医師が

増えるとよいね

(*´Д`)

帰り際に彼女から

「そういえば、今年の年賀状届いていないよ」

と・・・

どうやら私の印刷ミスで

送っていなかったみたい

大変失礼いたしました

m(__)m

彼女は毎年

我が家の写真入り年賀状を

楽しみにしてくれているらしい

だから

早速年賀状を送ったよ

新年ではなく

新年度あけましておめでとう!

とね・・・

(;^ω^)

にほんブログ

↑ランキングに参加中!ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link

前髪取り外し式髪付き帽子ショート人毛MIX[wgn007] 送料無料 【人毛ミックス キャップ 髪付き帽子 毛付き帽子 ウィッグ付き帽子 医療用ウィッグ 医療用】楽天で購入

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です