治療法を選ぶのは自分自身

自分が乳がんと診断された時

乳がんの事について

何も知らなかった

病気らしい病気もした事がなく

病院に対しても知識がなかった

(-ω-)

でも

ブログを始めて

いろいろ調べてみたり

同じ病気の仲間と繋がり

いろんな事が解ってきた

(^ω^)

同じ病気でも

病院によっては

治療の仕方は違う

患者自体の体質や

進行具合によっても

異なる治療となる

抗がん剤による副作用の出方も

人それぞれ (‘ω’)ノ

また

地域によっての格差もある

大都市の大きな病院ではできる治療も

地域によってはできない治療もある

(;’∀’)

もし

病院を選べる状況であるなら

自分自身で決めるべき

最初の病院選びはとても重要

それによって

治療法も異なる事もあるからね

(-ω-)/

納得いかない事があったら

セカンドオピニオンを使って

他の方法はないのか

これで大丈夫なのか

確認した方がよいと思うよ

(‘Д’)

主治医が嫌がるかも?

とかいろんな気遣いは無用

その代わり

主治医の事が信じられない

という態度ではなく

自分が納得したい為に

他の先生の話も聞きたいと

謙虚な気持ちで

話をした方がよいよ

(*^^*)

治療の方針を選ぶのは患者自身

解らない事は医師に確認!

そして

治療についてのリスクも考えながら

どちらが自分にあっている治療法か

納得できる治療を

自分で選ぶべきだと思う

( `ー´)ノ

私が治療して感じた事は

医者だけに責任を負わせるのではなく

自分もいろいろ調べて熟考して

決める事が必要だと思った

自分の体の事だからね 

(*^_^*)

ネット上では

いろんな情報が錯綜している

その中で

誰がどんな目的で書いているのか

どれが一番納得できるのか

一つの話だけではなく

いろんな話を聞きながら

情報を精査していく事も大事

(・ω・)ノ

コロナの話でもそうだよね

ワクチンを打つべきか

止めた方がよいのか

どちらが自分にとってリスクが少ないのか

選ぶのは自分

先の事は解らない

(-_-)

ただひとつ解っているのは

誰もが

死に向かって歩いているという事

永遠に生きられる訳ではないからね

だからこそ

自分が納得できる生き方をしたいよね

(^-^)

にほんブログ

↑ランキングに参加中!ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link

エマーキット EMAKED 2ml 1本 箱入り エマーキッド まつげ/まゆげ用美容液 普通郵便のみ送料無料 16種の有効成分配合まつ毛美容液楽天で購入

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

2 Thoughts on “乳がんと診断されたら?”

  • 本当にそうですね~
    わたしも最初の病院でセカンドオピニオン&サードオピニオンを申し出た時にはほかの先生の意見を聞けるのは助かる的なことを言われましたが。。。
    その後いざ転院の話をすると主治医の態度が一変( 一一)
    まぁその態度を見て転院するという選択は間違ってなかったと確信できました(*^-^*)

    自分の身体やっぱり最終的には決めるのは自分!
    そしてその決定はその都度その都度【最善】だと思って決めたこと振り返って後悔はしたくないと思っています(*^-^*)

  • マダムゆかさんも転院されたのですよね。
    ブログで拝見しました。
    「自分の身体やっぱり最終的には決めるのは自分!」
    本当にその通りだと思います。
    自分の人生を納得して楽しむためには、
    一つだけの選択に拘らず、他の方法も確認しながら
    自分で選ばなきゃね。(^ω^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です