今日はそば打ち

朝から友人宅にて

年越しそば作り

何回か教えてもらったけれど

久しぶりにそば打ちに挑戦

( `ー´)ノ

まずは

そば粉400g

小麦粉100g

ふるいにかける

ふるいは

最後の最後まであきらめない

だが

私は最後まで我慢できず

最後にふるいに残っている粉も

一緒に入れてしまった

(⌒-⌒; )

ホントはそれは入れなくて

よいみたい (^-^;

次は水回し

水250㏄を少しずつ入れて

手早く混ぜる

粉の全体に水分が行き渡るように

素早く混ぜる (‘ω’)ノ

これを繰り返していくと

ぽろぽろのおからみたいなのが

できあがる(^ω^)

それからこねて

ひとつにまとめる (*^^*)

まとめたら生地を中に練こむ

菊練り❁

その後

へそ出し

中の空気を抜きながら

ピラミッドの形にする▲

ピラミッドを手の平で潰して

丸くする●

のし板にうち粉をし

そば玉をのせて

手で丸く伸ばしていく

これを

地のしと言うらしい

(-ω-)/

その後

生地を回転させながら

丸く綿棒でのしていく

丸だし (^o^)

生地を麺棒にまきつけて

のしていくと

しだいに

葉っぱの形になっていく 🍂

それを繰り返すうちに

いつの間にか

四角に変身

四つだしと言うらしい

(*^-^*)

均等になるよう

部分的に丁寧にのしていく

本のし

の作業を終えたら

生地がくっつかないように

うち粉をたっぷり振って

三つ折りに畳んで

あれ?

端っこがポロリと落ちたよ

(;’∀’)

ちぎれてしまったらしい (゚д゚)

まっ

お愛嬌って事で (;^ω^)

次はお蕎麦をカット!

できるだけ細くを目指して

切ってみる (^.^)

できあがり! (^o^)/

茹でた時にちゃんと

くっついているかは

後ほどのお楽しみ(´∀`*)

今日は久しぶりの仲間と会えて

1年の良い締めくくり

となったよ

(*^_^*)

今年はコロナ禍での

病気の治療となり

なにかと大変な1年だったけど

病を通じて

沢山の恵みも頂けた

悪い事ばかりじゃない

大事な事も気づけたよ

(*´꒳`*)

昨日

樋野先生から

すてきな言葉の処方箋を

いただいた 🎁

皆さんにもおすそ分け

『水を汲み上げるように泣く』


余りにつらくて、泣きたくなる日もあるでしょう。
そんなときは、我慢しても仕方がありません。泣いていいのです。
涙は神が人間に与えたものです。
だれかの言葉や思いが、心の一番下までたどり着き、核心に触れた時
そこにある水が汲み上げられ、涙となって流れ出てきます。
そのような涙を流しましょう。
心の泉に豊かな水を蓄えるためには、良い師、良い友、良い書と出会うことが大切です。


樋野興夫(順天堂大学名誉教授・㊓がん哲学外来理事長)

それから

応援団の方からの

光の差し入れもあったよ✨

新しい年が光に照らされ

明るい年となりますように

皆さんにとって

良い年でありますように

\(^o^)/

にほんブログ

↑ランキングに参加中! ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link

【MARKS&WEB マークス&ウェブ】ハーバルバスソルト(ゼラニウム マンダリン ローズマリー ペパーミント カモミール ラベンダー)6種類 240g 入浴料【マークスアンドウェブ】楽天で購入
50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

2 Thoughts on “1年の締めくくりに”

  • 蕎麦打ち久しぶりだったけど
    素晴らしい腕前でしたよん!

    お互い
    Y先生に指南を受けながら
    楽しくそば打ちできましたね。

    私は話を聞いてから大ショックからの年初めでしたが
    力強くしなやかやAKOちゃんの生き方に感銘を受け続けています。

    悲しみや辛いことがあっても涙の後にはいつまでも大笑いできる仲間でありましょう。

    来年もよろしくね!

  • しほんちゃんコメントありがとう(*^_^*)
    Y先生のお手本蕎麦は流石だったね。
    しほんちゃんの蕎麦も細く切れていて美味しそうだったよ。
    今年もよろしくね。
    また蕎麦を一緒に打ちましょう(^o^)/
    今度こそ細麺チャレンジ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です