治療費は大変じゃ!

今まで 大きな病気なんかした事もない私にとって

毎月の医療費にはぶったまげる 

(゜o゜)

MRIとかCTとか 検査にかかる費用は

1回に付き ざっくりと

6万くらい

先月受けた遺伝子検査は

203750円

私が今までに受けた抗がん剤治療は1回

4万弱

放射線治療は1回

19000円×25日=475000円

その他に診察代や薬代や入院手術となると・・・

(;゚Д゚)

でも有り難い事に

健康保険が適応される治療を受けた場合は

負担金だけですむ

私の場合は3割負担

今まで夫の給料明細を見る度

健康保険の額が高いと

ちょっぴり不満を抱いていたが

今は

ありがたや~ m(_ _)m

だが しかし

3割負担とはいえ

放射線治療みたいに 毎日せっせと通うとかなりの額になる

放射線治療は3割負担で1回

5700円×25日=187500円

475000円から187500円とお安くなった感はあるが

それにしてもかなりの高額 

(>_<)

それに診察が加わると3割負担でプラス

891円

たいして話もしていないのに・・・

(^-^;

この間のテンション高めの看護師さんは3割負担で

600円

こちらの方が私にとってはメチャお得感!

(*^^*)

毎月何十万も医療費にお金を費やすわけにはいかない

教育費だってあるし

食費だって家族が多いと大変だし

光熱費やら何やら生活に必要なお金が他にもあるし

たまには友人とランチにだって行きたいし・・・

(-_-;)

でも ご安心ください!✋

高額療養費制度というのがあり

自己負担限度額を超えると 払い戻しをしてくれるのです

年収や年齢によって違うが

病院からもらってきたパンフレットによるとこんな感じ

しかも

前もって 限度額適用認定証を保険者に申請しておけば

窓口での支払いは 自己限度額までとなる

先月も今月も 放射線治療で限度額は超えてしまったので

超えた後は100円~200円程度の支払いで済んだ

とはいえ

自己負担金もかなりの額となる

その金額があれば

Go To Travel 家族6人いろんな所に行けちゃうじゃん!

🚄 ✈ 🚙 🚢 🚲 ⛺ 🏩  🌊 🗻 

そんな時のために

備えあれば憂いなし!

がん保険というものが役に立つ

私の場合 有り難い事にアフラックに入っていた

母が入れてくれたのだが

これには

感謝! 感謝! 感謝!

別にアフラックを宣伝するわけではなく

いろいろな保険があるので

何も入っていない方は健康なうちに

入っておくべし!

病気になってからだと入れなくなる

自分はまだ大丈夫と思っていても

若いからまだまだと思っていても

いつどうなるか わからない

がんだけではなく

高額な医療費がかかる病気はいろいろある

お金の問題は心も不安にする

心が不安になると

治るものも治らない

自分だけの問題ではなく

家族にも不安にさせてしまう

だからこそ!

今のうちにご検討くださいね

保険のセールスのようになってしまいましたが・・・

(;^ω^)

皆様よい週末を (^O^)/

にほんブログ村

↑ランキングに参加中! ポチッとお願します

こちらもついでにポチッとお願します⇒https://blog.with2.net/link/?id=2047383

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

4 Thoughts on “高額療養費制度&がん保険”

  • 平民には『保険加入』が必須と思います

    健康保険、学資保険、生命保険、
    がん保険、個人年金保険…
    支払うのは時に大変ですが
    【備えあれば憂いなし】ですね

  • 毎月支払っていくのは大変ですが、病気になってからだともっと医療費の支払いは大変です。備えあれば憂いなしを身を持って感じています。

  • 今までは見直し必要かな?と思ったこともあったけど、ほんと、備えあれば憂いなし…ですね(^-^)余談ですが、私もアフラックでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。