主治医との相性は?

私が通っている病院は

若い先生達が研修を兼ねて

いらしている事もあり

他の病院へ移動となる事もある

(-ω-)/

私の担当の

乳腺内科の主治医も

5月から別の病院での勤務となり

今月の検診から

別の先生が担当となった

(‘ω’)ノ

主治医との相性が合わないと

いろんな物事が

スムーズにいかないからね

どんな先生か

ドキドキしていた

でもありがたい事に

同じ病院に通っているがん友の

主治医だったので

前情報をこっそり頂いていた

それによると

患者の話を聞いてくれる

まあまあ

良い先生らしい (*^^*)

呼び出しベルが鳴り

診察室へ入った

そしてご挨拶

先生は椅子から立ち上がって

丁寧にご挨拶をしてくれた

50代くらいの

男の先生

私も

「宜しくお願いします」

とご挨拶

(*^^*)

「受付が遅かったようですが・・・」

受付すると先生のパソコンに

名前と時間が出るシステムらしい

2人待ちと聞いていたので

問題ないかと思っていたら

私の受付が遅かった事は

既にバレていた 

「すみません。待合室にいたのですが、受付をする事を忘れていました」

初っ端からちょっと恥ずかしい

(^_^;)

そして血液検査の結果

腫瘍マーカーの上昇も見られず

異常なし

「何か体調の変化はありますか?」

と聞かれたので

ちょっと不安だった事を伝えてみた

「気温の変化のせいなのか、このところ咳が出るのです」

大したことがないかもしれない

そう思いながらも

最近周りで転移した方が

何人かいるので

ちょっと慎重になってみた

( ̄д ̄)

触診の後

「大丈夫だと思いますが、レントゲンを撮りますか?」

そう言ってくれた

レントゲンは

すぐに結果が出るので

撮りに行って戻ってきたら

結果を伝えてもらえるそうだ

(‘_’)

そしてレントゲン室へ行き

戻って結果を聞いた

問題なし

乾燥しているから

咳が出るのかもしれない

取りあえず安心

(´・ω・`)

それからもう一つ

気になる事があった

鎖骨の上あたりの骨がね

1ヶ月ほど前から

ちょと痛みがあって

気になっていた

気のせいかもしれない

そう思いながらも

がん友さんから

検診の時には心配な事は全部伝えて

できる検査をしてもらった

という話を聞いたので

一応伝えてみた

(‘Д’)

先生が仰るには

「この場所は、問題なくても痛みを感じたりする所だから、大丈夫だと思いますがね」

と触診しながら言った

「腫瘍マーカーも上がっていないという事なら、問題ないでしょうか?」

やっぱり気のせいかな?

そう思って聞いてみた

「 腫瘍マーカーは目安の一つであって、上がっていないから大丈夫とも限らない のです」

それを聞くとまたちょっと不安

「念のためCTを撮りますか? でも本当はそんなに頻繁にCTは撮るものではないんですよ」

(;’∀’)

前回のCTは半年前

次のCTは1年後と聞いていた

CTは頻繁に撮るものではないと

解ってはいるが

後で後悔したくないし

大丈夫という

目で見る安心感も欲しかったので

お願いしてみた

(。-_-。)

そしたら

来週予約を入れてくれた

先生は

「問題なしとなると思いますがね」

と言っていた

でもちゃんと不安な思いを

聞いて下さったので

ちょっと安心

新しい主治医の第一印象は

まあまあよい感じ

(*^^*)

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

↑ランキング参加中!ポチッとよろしくお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

↑こちらもぜひ ポチッとお願いします m(__)m

50代♀ 夫1人、子ども4人、猫1匹 大学卒業後、子どもや音楽に関わる仕事をしてきた 子育てもゴールが見えてきた矢先 胸にシコリを発見! トリプルネガティブ乳癌 ステージ3 何とも嫌な響きのこの病気 ポジティブに変換すべき奮闘中!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です